シトロエンC3 フロントバンパー損傷

コンビニから出るとき何の気なしに走らせて、縁石を乗り上げてフロントバンパー下のシャシーをぶつけてしまいました。

ないないしようと思ったけど、フロントタイヤの辺りからノイズが出たり、なんか真っ直ぐ走らない気がしたりして、修理に出しました。
修理自体は保険を使ったけど、総額で20万円ぐらいの修理とのことです。

フォルクスワーゲン・ポロ(2010年式) ブリーフレビュー

今度の代車はポロ(2010年式だけど多分現行型で最初期型)でした。
50キロほど乗ったので、簡単に感想を。

DSG

シフトショックが全然なくするする変速します。さすがDSG!
でも、するする変速するのと、するする加速するのは別物で、他のAT車同様もったりします。(1.4L N/Aエンジンなので)
パーシャルスロットでは全然加速せず、アクセルを踏み込むとワンテンポもツーテンポも遅れて加速します。(C3ではアクセルをグッと、ポロではちょっとグッと、なので、ポロの方が優秀です。)
やっぱりマニュアルがいいなぁ。
“フォルクスワーゲン・ポロ(2010年式) ブリーフレビュー” の続きを読む

シトロエンC3、ネガの話

シトロエンC3のネガの話を

燃費が7.7km/L

名古屋市内の市街地を2日ほど乗ったのですが、燃費が7.7km/L。古いエンジンにしても悪すぎます。
今までの206マニュアルも古いエンジンで10km/Lだったので、-αかなと思ってたのですが、想像以上に悪かったです。
新しい彼女はカネがかかります。
ひょっとしてトルコンが滑ってる?
同じフランス車オーナーの方はどうなんでしょう?

4速オートマということ

バイパスで加速する時キックダウンさせると、1-2秒後にギアが下がって加速します。
オートマはそう言うものだと言われればそれまでですし、実際現行型ミニのトルコンオートマも程度の差はあれそんな感じなので、「そう言うもの」と思った方がいいのでしょうか。
でも、ゴルフのDSGを知ってるからなぁ。

いきなりスノーモードに

街中でいきなりスノーモードになって3速固定になりました。ボタンを押しても復帰できず、エンジン再始動で元に戻りました。一度きりですが心配になります。

ゼニスウインドウは夏場は暑かった

日中外に駐車してたら、助言通り車内が暑かったです。外気温か車内温度かわからないですが、37度になってました。

タイヤが中華タイヤ

知らないタイヤメーカーだなと思って調べたら、中華タイヤでした。
まだ23,000kmしか走ってないので敢えて替えたとは思えないし、最初から中華タイヤだったとも思えないし、謎。
今までと全く違う車なので、中華タイヤがどうとかは分かりませんが、しばらくしたらPlayzかREGNOに替えようかな、と思っています。

ステアリングホイールが本革じゃない

今まで乗った車はオプションで本革のステアリングホイールにしていました。常に触っている部分なのでこれは残念。まぁファミリーカーのベースグレードですし。

以上を除けば非常に気に入っています。